当ブログは引っ越しました。   引越し先は、           【新・MUSIC8089】 http://music8089.blog13.    fc2.com/ です。
by music8089
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
ナチュラル、オーガニック..
from 横浜ズッコケ家族の雑貨生活
ストーンズのShine ..
from 横浜ズッコケ家族の雑貨生活
ああ70年代ロック⑦ 「..
from 横浜ズッコケ家族の雑貨生活
ああ70年代ロック⑥ 「..
from 横浜ズッコケ家族の雑貨生活
Bobby Caldwe..
from 音楽の杜
ブログ仲間
新・MUSIC8089
*FC2ブログへ引っ越しました☆

chikazoのページ
Beatlesへのルート66
無駄遣いな日々
自転車な日々
REAL LIFE
ボソっと言ってみっか・・・
我が家のレコード棚より
POP'nBlog
eclipse的な独り言
東方見聞人
80's Nonsense Time Capsule-80年代洋楽日記-
DURAN DURAN BLOG JAPAN
湘南のJOHN LENNONの独り言
タイダな日々
Tomorrow song
しんやミュージック
リュウリュウのブログ
★キルザキングのHARDな毎日
3度のメシよりCD
らめんと
楽しき♪ぶひらいふ
メイルのAOR♪大好き♪♪
はまっこチャンネル
洋楽パラダイス
80's GRAFFITI
pop music
Black ROSE
女33歳の本音
1日1曲 素敵曲
(旧)時々絵日記
(新)時々絵日記
留書
(旧)ことこと。
(新)ことこと
QUEEN BLOG
さかずうの日記
hello_imac3's BLOG
Melody Talk
いつまでも Music Life
何気ない日常。
なごやぶろぐ80’s
inuとwatashiのないしょ話
ローバーと本と音楽
Glass Onion Blog
●砂時計通信●
るんるん♪
暮らしと音楽。
catcher
Lunar
のほほん♪かじか日記
わんdaふるわーるど
音楽四方山話
音楽とコーヒーと自転車の日々
Dutch M@stiff
Pulse Blog
WORKSHOP
Backdrifting.
nowehre★land
~五線譜に乗せて~
Rock & Movie Reviews
gamba-lamba
メアリーターナー(TSBS
MUSIC blog)

てぇあてr_ぴnハムスター
音楽のある風景
三番目の住人
洋楽の泉-新館
虎の意地っぱり~何がなん
でもタイガース

今日を暮らす
Yasuyo World
Take It Easy!
雑(兎)録::日々精進
思想の坩堝
883R
最近流行りの1980年代に育ちました
あっ!tasubo-の感じた事
joviブログ
けれど何より私は生きているから
HR/HMを良い音で聴こう
音楽の杜
芸術的生活
geek laboratory
There's One In Every Crowd
日々是好収集
色々あるのさ・・・
洋楽航海記since1974



☆BlogPeople
BlogPeople TBピープル




<   2006年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
アイルランド魂
b0019226_22442418.jpg
Gary MooreWild Frontier」 (1987年)

この面構えを見よ!

1952年、北アイルランドの大地に生を受けた Gary のギターは、このアルバムの中で見事に吼え、そして泣いています。

このCDは2002年、アビー・ロード・スタジオでリマスターされたようです。   

収録曲】                      聴く (2003年のリマスター盤より)
  1.Over The Hills And Far Away
  2.Wild Frontier
  3.Take A Little Time
  4.The Loner
  5.Friday On My Mind
  6.Strangers In The Darkness
  7.Thunder Rising
  8.Johnny Boy
  9.Over The Hills And Far Away (12in Version)
 10.Wild Frontier (12in Version)
 11.Crying In The Shadows
[Bonus Tracks]
 12.The Loner (Extended Mix)
 13.Friday On My Mind (12in Version)
 14.Out In The Fields (Live)


Cozy Powell のアルバム「Over The Top」(1979年)、そして「TILT」(1981年)を聴いた時から Gary のこのアルバムを久々に聴きたいと思っていました。

Crying In The Shadows’ は、故・本田美奈子 に提供した ‘愛の十字架’ ですよね。。。

このアルバム聴くと、なんか燃えるぜぇ☆ (炎)
[PR]
by music8089 | 2006-01-31 00:01 | ☆8089話題
Crap your hands!
b0019226_173635.jpg
Hall & OatesRock'n Soul Live」 (1983年)[DVD]

Voices (モダン・ヴォイス)」 (1980年)、「Private Eyes」 (1981年)、
H2O」 (1982年) と精力的にアルバムをリリースし、まさに全盛時代を迎えた
彼らが1983年3月にカナダのモントリオールで行ったライヴです。

収録曲
 Family Man
 Diddy Doo Wop (I Hear The Voices)
 Italian Girls
 Kiss On My List
 She's Gone
 Art Of A Heartbreak
 One On One
 You've Lost That Lovin' Feeling (ふられた気持ち)
 I Can't Go For That (No Can Do)
 Sara Smile
 Wait For Me
 Maneater
 Private Eyes
 Open All Night
 You Make My Dreams
 Room To Breathe


バンド・メンバー
 G.E.Smith
 Tom "T-Bone" Wolk
 Mickey Curry
 Charlie De Chant


どうです?どこを切っても感動すること間違いなしじゃありませんか!
Sara Smile ~ Private Eyes の4曲なんて怒涛の如く歌い上げて感動の嵐、もうクライマックスですよね。

彼らの曲で最近特にいいなあ、と思っている曲は、

 I Can't Go For That (No Can Do)
 You've Lost That Lovin' Feeling (ふられた気持ち)


の2曲。‘I Can't ~’ は、アルバム 「Private Eyes」 からシングル・カットされましたが、見事に全米No.1ヒット! しかもR&BチャートでもNo.1を獲得したことは特筆すべきことでしょう☆ 味があるんだよな~この曲♪
そして ‘You've ~ (ふられた気持ち)’ は、アルバム 「Voices (モダン・ヴォイス」 に収録されていましたよね。オリジナルはみなさんご存知の ライチャス・ブラザーズ ですが、Hall & Oates がハート・ウォーミングな素晴らしいカヴァーを披露してくれています。

また彼らのライヴに行きたいなあ。。。    前の記事1   前の記事2
[PR]
by music8089 | 2006-01-30 00:03 | ☆8089話題
カメレオン
b0019226_1182283.jpg
Sergio MendesTimeless」 (2006年)

早速聴きました。
ジャケットはカメレオンチックですが、内容はCool!   聴く
-----
ブラジル音楽を世界に知らしめた セルジオ・メンデス の約10年ぶりの新作は
will.i.amブラック・アイド・ピアーズ) をプロデューサーに、各曲に豪華ゲストを迎える話題盤。セルジオ・メンデス&ブラジル’66 のデビューから40周年を迎え、ブラジル音楽とヒップ・ホップ/R&Bの幸福な出会いが生み出す新鮮なサウンドは世代を超えて支持されること必至!
-----
と帯のコピー。
豪華ゲストについては、ブラック・アイド・ピーズスティービー・ワンダー 以外知りません。。。(トホホホ・・・。)

アルバム全体を通して心地よいリズムを感じますね。肩の力を抜いてゆったりとした気分になれます。
特に次の1~3曲目の流れが好きだなあ。。。

 Mas Que Nada
 That Heat
 Berimbau/Consolacao


Mas Que Nada はキャッチー!!!
みなさん、決してジャケットにごまかされてはいけません!
いいよ~♪
[PR]
by music8089 | 2006-01-29 11:37 | Now!
おい!
あのね。。。さぼっている訳じゃなくって。。。云々かんぬん。。。

あー、またタワレコ寄っちゃったよー。。。
おい! ぷくちゃん! アンタのせーだよー!!!(笑)

何故って? それは ぷくちゃんTOTOの記事 を見たからじゃん!
TOTO の最新作がどんなのか試聴しようと思ってタワレコへ・・・。

で、試聴機で聴こうとしていたときに店内で何ともノリのいい曲がかかっているではないかぁ!!

店員さんに 「これって Phat Phunktion の新作?」 と、知ったかぶり。
店員さん、黙ってその商品のあるところまで誘導。

「こちらです。」

そう、それが コチラ です。 ↓

b0019226_21354822.jpgセルジオさん、今のプレーはいかがですか?

「ナカザワのハート、かんじますね。」

違ーーーーーう!それはセルジオ越後 さん!
コチラ は、セルジオ・メンデス さん!

懐かすぅーぃ。しかし、最新作。

Sergio MendesTimeless」 (2006年)

取りあえず 聴いときましょう。

そしてこんな音楽雑誌も買いました。「BURRN!

b0019226_2148279.jpgBon Jovi のライブチケット取りました。。。

Steve Perry
の記事もあり!

おーい、誰か止めてくれー!
CD、DVD買いにチケット、雑誌買い!

(結局、TOTO の新作は買ってません。それって、どーよ!?
[PR]
by music8089 | 2006-01-27 21:29 | Now!
ついつい足が・・・
b0019226_2113215.jpg
Daryl Hall & Jone OatesRock'n Soul Live」 (1983年) [DVD]
                     「H2O」 (1982年)
                     「Big Bam Boom」 (1984年)
Pat BenatarIn The Heat Of The Night真夜中の恋人達)」 (1979年)

例によって例の如く、大阪・梅田のマルビル付近を歩いていてついつい足がタワレコへ・・・。
CD3枚、DVD1枚のお買い上げ!(爆)
CDのほうは、Hall & Oates の紙ジャケの残りと Pat Benatar のデビュー作ですが、Pat のは家の中のどこを探してもCDが見当たらないので、アレ?もしかして買ってなかったのかな??どうなんだろう。。。(モウロクしてきたよ。。。) まあ、買っとけ! って感じでございました。(笑)

 関連記事

Hall & Oates のDVDは楽しみ♪
まさに全盛時代のライヴだもんね☆

詳細は後日。
[PR]
by music8089 | 2006-01-26 21:32 | ☆8089話題
歌姫は・・・
1963年、米国・ニュージャージー州に生まれた歌姫は、1985年アルバムデビューし、類い稀なる歌声で世界中の人々を虜にしました。

そう、彼女の名は Whitney Houston

今日入ったカフェで久しぶりに彼女の歌声を聴きました。
その曲は、‘I Will Always Love You’ です。
なんかジーンと来ましたね。。。   聴く

この曲は、映画 「ボディ・ガード」 の主題歌でしたが、当時はよく映画のCMでも流れていてちょっとうんざりという感じでした。
しかし、元々曲がいいのと彼女の歌のうまさから久しぶりに聴いて感動したわけです。

 前の記事

彼女は どうしているのか なあ・・・。

b0019226_2252427.jpgThe Bodyguard: Original Soundtrack Album」 (1992年)
[PR]
by music8089 | 2006-01-24 22:56 | 9099話題
カブトムシ
b0019226_2181566.jpgb0019226_21113852.jpg









The BeatlesPlease Please Me」 (1963年・1st
          「with the beatles」 (1963年・2nd

ここのところ数日間は、インフルエンザでダウンしていたのでウトウトしながらよく音楽を聴いてました。EJ♪ のお陰で久しぶりに ビートルズ も聴きました。

この 1st2nd の頃って特に好きですね♪
ライナーノーツを見ると 1st ってたった1日、時間にして10時間足らずのレコーディングだったんですね! しかもそのほとんどが一発録り!! だからこそ彼らの熱いエネルギーが伝わってきたんだなあ☆

で、1st の中のお気に入りは、次の4曲。

 I Saw Her Standing There
 Please Please Me
 P.S. I Love You
 Twist And Shout

1st のレコーディングの日、ジョン は風邪をひき、のどの調子が悪かったようでアルバムの最後の曲、‘Twist And Shout’ では声が出なくなる寸前だったようですね。。。

2nd は、さすがに(?)8日間かけてレコーディングされたようです。(笑)
1st と同様に 2nd でも多くのカヴァー曲が収録されていますが、うまくこなして自分達の曲にしていると思います。
2nd でのお気に入りは、次の6曲。(ってほとんど半分じゃん!?)

 It Won't Be Long
 All My Loving
 Don't Bother Me
 Roll Over Beethoven
 Not A Second Time
 Money

甘酸っぱくて、懐かしい気持ちになるなあ。。。
[PR]
by music8089 | 2006-01-22 21:16 | 6069話題
なんとか・・・
なんとかインフルエンザの辛さから立ち直りました。。。
・・・って、いきなり今日温泉に行ってきましたよ♪
(ご心配をお掛けしました。)

 詳しくは、コチラ!
[PR]
by music8089 | 2006-01-22 19:42 | 日々のこと
じゃーにー
b0019226_22134333.jpgJourneyFrontiers」 (1983年)
       「Escape」 (1981年)

1/3の記事
にもちらっと書きましたが、
1996年リリースのリマスター盤 (紙ジャケではありません。)が到着。


                             昨日から腰が痛かったのですが、今日は
                             さらに体じゅうの関節が痛く、頭が痛い。

                             これ聴きながら
                                            寝ます。。。
                                             (じゃーにー♪)
[PR]
by music8089 | 2006-01-18 22:13 | ☆8089話題
ビートルズ
b0019226_22424459.jpg
The BeatlesAbbey Road」 (1969年)

ブログ仲間の EJ♪ がブログを復活しました。
Beatlesへのルート66 にブログ・タイトルを変更し、新装開店(パチンコ屋!?)ということです。
いや~、なんかうれしい♪

で、今日は The Beatles です。
前にも書きました が、The Beatles は中学生の時にハマりましたねぇ。
まるで熱病に冒されたかのように、ね。。。(笑)
ほとんどのアルバムを買いました。そして何回も何回も聴くので買い換えたアルバムもあったぐらい。
歌詞も自然と憶えましたね。メロディがいいからスーッと頭に入ってくるんですよ☆

中間試験や期末試験が終わると僕の家に3~4人の友人が来て一緒にレコードを聴いたものです。懐かしいなあ。。。

この 「Abbey Road」 もオープニングの ‘Come Together’ のイントロでガツーンとやられます。そしていい曲が多い中、僕が一番好きな曲は、

 ‘Oh! Darling

です。Paul のボーカルが何とも言えずにいい!

洋楽への扉を開いてくれた The Beatles は、少しずつですけどCDを揃えていってます。

EJ♪ また楽しくやろうぜ!!☆
[PR]
by music8089 | 2006-01-17 22:58 | 6069話題